Mind Renderの基本理念

Mind Renderは、プログラム作成を学ぶためのプラットフォームです。
学ぶ人ができる限り自分ひとりで『楽しく』学べることを第一義としたいと考えています。
さらに、プログラム作りを通して、『論理的に考える力』や、自分なりに新しいものを『創造する力』を伸ばしてくれることを大いに願っています。

自分で楽しく学べる環境づくり

現在の教育は教える側からの視点中心に考えられており、教えを受ける側の視点が不足していると感じています。
また新しい分野を教えたり、新しい教え方を試行する環境も十分ではありません。
よって、なるべく『一人で楽しく学べる』環境や教材を提供したい、可能であれば、『一歩先に進んだ友人』が『友達先生』として手助けできる環境も整えたいと考えています。

プログラパーク(株式会社バンダイ様)

プログラパークは、Mind Renderを土台にして開発されたプログラミングソフトです。
ゲーム作りを通してプログラミングを学ぶことをコンセプトとしています。

君もゲームクリエイター!
ゲームを“遊ぶ”、“作る”、“シェアする”ことを通じて、誰でもゲームクリエイターになれます。

プラットフォームとしてMind Renderを採用
ブロックを組み合わせてプログラムを作る部分にMind Renderが採用されています。

「プログラパーク」と「Mind Render」
プログラパークは、ゲームという“エンターテインメント”の切り口から、子どもたちにプログラミングの“楽しさ”“面白さ”を感じてもらうことを目指します。

Mind Renderは、実世界への応用例を中心に、IT技術やプログラミングを学べるツールを目指します。ムービーやストーリーなど多様なコンテンツの作成が可能です。

公式サイトはこちら

Apple、Google、Microsoftの各アプリストアから無料でダウンロードいただけます。(アプリ内課金あり)

Mind Render / AI Drill

Unity Asset Store にて販売中!

MENU